せどり 検索ツール紹介!おすすめをまとめました!

 

どうも!アシダです(^^)

今回はせどりツールの紹介をしていきます。

 

無料のものから有料のものまで紹介していますので、

ご自身に合うツールを探してみてください!

 

 

 

おすすめ検索ツール一覧

 

せどりに取り組んでいる人は基本的に検索ツールを利用しています。

 

実店舗に行って検索する商品をモノレートに打ち込んで

FBA料金シミュレーターで利益計算をしてと

1つずつやっていたら相当時間がかかってしまいます。

 

ですのでツールを使って効率化していくことが重要になってきます。

時間は限られているので少しでも時間短縮できた方がいいですからね。

 

ツールといっても無料のものから有料のもの色々あるので、

実際に僕が使ったツールでオススメのものを紹介します。

 

せどりすと、せどろいど

ダウンロード (2)

 

iPhonですとせどりすと、アンドロイドですとせどろいど

どちらも同じ無料検索アプリとなっています。

 

カメラ機能を使ってバーコードを読み込んで検索したり

キーワード検索もできます。

 

アプリを開らくとこのように表示されます。

 

image1

 

左上のバーコードマークを押すとカメラが起動されて

バーコードにかざすと検索してくれます。

 

バーコードリーダーをスマホに同期することでアプリとも連動できるので、

ビームで読み込むだけで検索ができるので非常に便利です。

 

検索結果を見てもらうとわかるように、

カテゴリー、ランキング、最安値、粗利が表示されているので、

仕入れ判断が楽にできます。

 

検索結果下の記号にも意味があって、

0-

赤丸で囲ったところをおすと

左がモノレート、右がAmazon商品ページを表示できます。

 

下の設定から色々と設定できるので使いやすいようにカスタマイズしましょう。

 

無料版でも十分使えますが、

有料版のせどりすとプレミアム、せどろいどプレミアムも非常に優秀で

普段僕はこちらを利用しています。

 

無料版と違ってかなり細かい設定ができたり、

正確な粗利計算ができたり、

新品、中古の設定を分けたりなど便利な機能が盛りだくさんです。

 

価格は初回が10,800円

以降月額5,400円で使えるツールとなっています。

 

ただ期間限定で募集しているものになるので、

利用したい方はこちらをこまめに確認するようにしてください。

 

無料版せどりすとはこちら

 

無料版せどろいどはこちら

 

セドリーム

sedo

 

こちらは完全無料のアプリです。

無料ツールの中ではかなり優秀なツールだと思います。

 

会員登録をしてアプリを開くとこのように表示されます。

 

sedoori

 

調べるをおすとこのようにカメラが起動されて

青枠のところにバーコードを合わせると読み込んでくれます。

 

image1 (1)

 

検索するとこのように検索結果が表示されます。

 

ランキング、見込み利益、新品価格、カート価格が表示されています。

 

image2

 

検索結果を押すとこのように詳細が表示されます。

下のボタンは各ページへのリンクとなっているので、

別タブでモノレートなどを開く必要もなく便利です。

 

連続で読み込んでいるとたまにアプリが落ちることもありますが、

無料アプリとしてはクオリティの高いものとなっています。

 

セドリームはこちら

 

Amacode(アマコード)

 

 

こちらも完全無料のアプリで今年リリースされたものです。

有料級の機能が利用できるツールで非常に優秀です。

 

こちらが実際のアプリの画面です。

 

 

タップして読み込みを押すとカメラが起動して

バーコードを読み込めるようになります。

 

 

商品を読み込むとこのように商品が表示されます。

ここから商品の確認をすることもできますし、

 

 

画面下の検索の横の商品をタッチすることで

検索した商品を一覧で表示することができ、

ここでもカート価格、新品・中古の最安値などを確認できます。

 

商品をタップすると商品のすぐ下に

Amazonページ、モノレート、価格.com、オークファンの項目がでてくるので、

簡単に調べたい情報を引っ張ってくることができます。

 

 

 

上の画像を見ていただくとわかるように大型商品に分類されるものは、

大型と表示され一目でわかるので非常に便利です。

 

 Amacode機能一覧

・高性能商品バーコード読み取り検索

(内蔵カメラバーコードリーダー搭載、Bluetoothでバーコードリーダーと同期、連続読み込み可能)

・BOOKOFF、TSUTAYA、GEOのインストアコードに標準対応

・商品キーワード検索機能

・豊富な商品検索機能

・お宝商品アラート機能

・商品手数料自動計算機能

・仕入れリスト管理機能

 

無料ツールでこれだけの機能が使えるツールは今まで存在しなかったので、

ダウンロードして是非1度利用してみてください。

 

Amacodeはこちら

 

 

Amazonアプリ

 

 

こちらはAmazonの公式アプリですが、

このアプリを仕入れツールとして利用することができます。

 

アプリの主な機能として、

・商品検索

・商品購入

・商品の配送状況

・タイムセールウォッチリスト機能

・Amazonポイント残高照会

スキャン検索機能

・ギフト券スキャン登録機能

・クレジットカードスキャン登録機能

と色々な機能が充実しているので、

アプリ1つでAmazonでの買い物を便利に行うことができます。

 

せどりの仕入れで利用できる機能は、

スキャン検索機能です!

 

左の画像の赤で囲ったカメラのマークをタップすると

カメラが起動され右の画像のように商品を検索することができます。

 

カメラでスキャンすることでAmazonで販売されている商品を

ピンポイントで見つけることができるので便利です(^^)

 

→iPhone版Amazonアプリはこちら

→Android版 Amazonアプリはこちら

 

Amazonセラーアプリ

 

こちらもAmazonの公式アプリで、

お持ちのアカウントでログインすることで

セラーセントラルを管理できます。

 

Amazon Sellerアプリで使える主な機能として、

商品の出品機能

メッセージ管理機能

日々の売上の表示

・在庫管理

スキャン検索機能

・注文確認と出荷管理

商品情報検索

・商品の現在の価格検索

・売上ランキング検索

・競合する出品検索

・カスタマーレビューの確認

価格改定機能

・在庫の補充

利益計算機能

・Amazonへのお問い合わせ

などなど便利な機能が充実しています。

 

上記の画像のようにアプリを開くだけでこれまでの売上を一目で確認できます。

さらにAmazonアプリと同じように右上のカメラマークを

タップすることでカメラを起動し商品を検索することもできます。

 

アプリで商品を検索すると検索した商品をその場で

出品することができるので自己発送ですぐに出品したいときなどに

利用すると非常に便利です(^^)

 

 

上記の画像を見ていただくとわかるように商品を検索したときに、

粗利益の計算をすることができます。

 

自己発送、FBAどちらの場合でも利益計算が正確にできます。

 

FBA料金シミュレーターを開いて使うよりも

こちらで利益計算をした方が効率的なので上手く活用してみてください(^^)

 

→iPhone版 アプリはこちら

→Android版 アプリはこちら

 

 

まとめ

 

今回紹介させていただいたツールはどれも無料で使えるので、

順番に使ってみて使いやすいものを選んでもらえたらと思います。

 

ツールを使いこなしてせどりを効率化していきましょう!!

 

今回は以上です。

 

疑問点、不明点などございましたら、

お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡下さい。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

せどり 売上管理・価格改定を効率化! その名はプライスタ―!

電脳せどり 無料ツールで効率化を!

FBA料金シミュレーターの使い方を徹底解説!

モノレートの使い方を徹底解説!

せどり 手数料計算ツール Amafeeの使い方について

電脳せどりツール フリマウォッチの使い方を解説!