FBA納品手続き手順を1から解説

 

どうも!アシダです(^^)

今回はFBA納品手続きについて解説していきます。

 

 

FBA納品手続きとは

 

FBAを利用する場合、まず出品する商品を商品登録して、

そのあとに納品プランを作成して発送作業をしなければいけません。

 

FBAの商品登録については前回の記事で解説しているので、

こちらを確認してください。

 

では前回登録した商品の納品プランを実際に作成していきます。

 

納品プラン

 

出品するをクリックすると上記の画面がでてきたかと思います。

今回は新しく納品プランを作成するので、

新規の納品プランを作成を選択してください。

次に発送元住所を確認して、梱包タイプを個別の商品を選択して続けるをクリック

 

納品プラン2

 

すると上記の画面が表示されるので、

発送元住所、商品名、個数に間違いがないか確認します。

これで新規の納品プランが作成、保存されました。

 

他にも納品する商品がある場合、画面上部にある在庫から

商品登録をクリックしてさらに商品登録をしていきましょう。

 

では、実際に同じ納品プランにこちらの商品も追加していきます。

 

納品プランを

 

前回と同様に必要情報を入力して出品するをクリックしましょう。

 

納品プラン5

 

するとまたこちらの画面が表示されるので、

既存の納品プランに追加を選択します。

 

納品プラン

 

選択すると上記の画面が表示されます。

既存の納品プランに追加から先ほどの納品プランを選択して、

右の納品プランに追加して続けるをクリックして下さい。

 

納品プラン2

 

これで先ほどの商品が納品プランに追加されています。

これを繰り返して商品登録した商品を納品プランに追加していきましょう。

すべて追加し終わったら右下の続けるをクリックして先に進みましょう。

 

納品プラン3

 

続けるをクリックすると上記の画面が表示されるので、

ラベルを印刷をクリックしてラベルを印刷します。

 

基本的にFBA納品をするには自分でラベルシールを印刷しないといけないので、

プリンターラベルシールを事前に用意するようにしましょう。

 

印刷したラベルをバーコードのある商品はバーコードが隠れるように

バーコードのない商品は見やすいところに張り付けてください。

 

シールの張り付けが終わったら続けるをクリックして先に進みましょう。

 

納品プラン4

 

次に進むと上記の画面が表示されるので、一通り確認して納品を作成するをクリック

 

納品プラン5

次に進むと上記の画面が表示されるので、

一通り確認して納品作業を続けるをクリック

 

納品プラン6

 

次に進むと、

1、納品する商品を確認 2、配送 3、輸送箱 

4、配送料 5、配送ラベルとあるので、

まずは2の配送業者を選択していきましょう。

 

FBAパートナーキャリアについて軽く説明すると、

FBAを利用する誰もが使える、Amazonと郵便局の提携サービスで

ゆうパックで通常発送するよりも安く発送できるサービスです。

 

納品プラン7

 

次に3、輸送箱の設定をしていきます。

オプションを選択してくださいをクリックすると、

Ⅰ、輸送箱【1個】

Ⅱ、輸送箱【複数】商品ごとに輸送箱を分ける

Ⅲ、輸送箱【複数】異なる商品が輸送箱の中に混在する

3つの選択肢が出てくるので該当するのを選択しましょう。

 

Ⅲを選んだ場合のみ輸送箱内の商品情報を入力するかしないかの

選択肢が出てきますすがどちらを選んでも問題ないので、

めんどくさい方は入力しないでOKです。

 

あとは輸送箱の数、重量、寸法を入力して3、輸送箱は終了です。

 

最後に4、配送ラベルですが、

配送ラベルを印刷をクリックして輸送箱の個数分印刷して

輸送箱の見やすい場所にはがれないように張り付けて作業完了です。

 

再確認をしてからクリックすると納品が完了します

をクリックして納品作業は終了です。

 

まとめ

 

納品作業についてかなり細かく説明したので、

これで一連の流れは理解していただけたかと思います。

 

最初はやることが多くて戸惑うかもしれませんが、

1つ1つしっかりと確認してやっていけば、

できるようになるので頑張ってやっていきましょう。

 

今回は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Amazonアカウントの健全性・顧客満足指数を理解しよう!

Amazon FBAとは?メリット、デメリットを合わせて解説!

Amazon 評価の重要性と獲得方法

Amazon 出品制限カテゴリーに要注意!

大口出品?小口出品?それぞれのメリット・デメリット

せどり 自己発送?FBAとの違いとは?