Amazon FBAとは?メリット、デメリットを合わせて解説!

どうも!アシダです(^^)

 

せどりについて調べたことのある人なら、

FBAというワードを1度は目にしたことがあるかと思います。

 

今回はこのAmazon FBA(フルフィルメント by Amazon)について解説していきます。

 

 

FBAの仕組み

 

FBA(フルフィルメント by Amazon)とは、

仕入れた商品をAmazon倉庫に送ることで、

注文の入った商品の梱包、発送をAmazonが代行してくれるサービスです。

 

基本的な物販の流れとして、

まず商品を仕入れて、自宅等で在庫を保管し、出品作業を行い、

注文が入り次第商品の梱包、発送を自分で行うしかありません。

 

これだけのことをすべて自分でするとなると、

なかなかハードルが高いと感じるかと思います。

 

そこでFBAを利用することで在庫を自宅等で抱えることもなく、

自分は仕入れをして商品をAmazon倉庫に送るだけで販売が可能となるのです。

 

FBAを利用するメリット

 

・Amazon倉庫が各地にある

この専用倉庫に送ることで在庫の保管、管理、

梱包、発送のすべてを代行してくれます。

 

物販をやっていくうえで在庫を数十、数百と抱えることになりますし、

1つの商品を大量に購入したときなど

在庫を自宅等で保管することは難しいと思うので、

これらを管理のいきとどいた倉庫で保管してもらえるのは

大きなメリットと言えますね。

 

基本的にどこの倉庫に納品することになるかは、

その都度変わってきますが近隣の納品先への固定も可能です。

 

・Amazonによる梱包

Amazonで商品を購入したことがある方ならわかるかと思いますが、

非常に丁寧な梱包で破損等の心配もないので

自己配送している方から購入するよりも、

購入者が安心して商品を購入できるといえます。

 

・発送が迅速

これもAmazonで商品を購入したことがある方ならわかると思いますが、

注文した次の日には商品が届いていたかと思います。

当日お急ぎ便を使うことで注文したその日に商品を届けてもらうことも可能です。

このことからAmazonは発送に重きをおいているということがわかります。

 

・送料無料、選べる決済方法

Amazonでは1つの商品を複数の出品者が販売している場合がほとんどで、

購入者は価格や配送料の有無などから購入先を選ぶことが可能です。

 

説明

 

こちらの画像を見ていただくと、上3つが自己配送の出品者です。

特徴として価格の下に+配送料の表記があります。

 

そして4つめがFBAの出品者です。

特徴として価格の横にプライムの表記、価格の下に通常送料無料の表記と

右側にAmazon.co.jp配送センターより発送されます。と表記してあります。

自己発送の出品者の説明欄にはない複数の決済方法も表記されています。

 

通常送料無料、決済方法を選べるというのは購入者にとってありがたい事ですし、

販売者側からしても選んでもらえる可能性が上がるのでメリットであると言えます。

 

・通常よりも商品が売れやすくなる

Amazonで新品の商品を販売する場合、

ショッピングカートというものが存在します。

ショッピングカートについては別の記事で詳しく解説していくので、

ここではこの機能のおかげで商品が売れやすくなると覚えておいてください。

 

FBAのデメリット

 

・各種手数料がかかる

FBAを利用する場合、販売手数料の他に出荷作業手数料、

発送重量手数料、月間保管手数料がかかってきます。

 

・瞬時に販売できない

自己発送する場合、Amazonに商品登録をした時点で

商品が出品され在庫が反映されます。

 

しかし、FBAでの出品になると倉庫に発送して受領されるまで数日かかるので、

在庫の反映もその分遅れることになります。

 

ですので、すぐにでも売りたいような商品は自己発送を使うのも戦略の1つです。

 

まとめ

 

今回でFBAのメリット、デメリットを理解していただけたかと思います。

 

FBAには少しのデメリットもありますが、

Amazonで販売を行っていくのならFBAを利用することで、

倉庫に商品を送るだけで自動で販売できるうえに

成約率を上げる機能も利用できるので確実に有利に販売できるといえます。

 

FBAをうまく利用してしっかりと商品を販売していきましょう(^^)

 

今回は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FBAパートナーキャリアの新料金が判明!?

簡単に他出品者の在庫を確認する方法を伝授!

Amazon 出品サービスに登録しよう!

FBA販売のしくみを理解しよう!

Amazon販売手数料が割引に!

Amazon 低評価への対処法